+++最新公演情報+++

「オトバナラインパラドックス」予告映像

チケットのお申し込みはこちらへ♪

 

↓↓↓↓↓↓

6月の守谷公演は、電車からパラレルワールドへ!

 今回のおとばなは、電車から別世界へご案内いたします。

 

シュールとユーモアをふんだんに盛り込んだ物語と音楽で
おとばなが織りなすパラレルワールドをお楽しみください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~
毎日、終電で帰る。
終電・上りの電車は、私の他は誰乗ってもいないことが多い。
誰もいない電車に乗っていると、この車両ごと、
どこか別の世界へ行ってしまうんじゃないかと、錯覚する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


フルートとギターと語りのコンサート
オトバナライン パラドックス

2022年 6/5


開場 13:00~


開演 13:30~
(上演時間 約90分を予定)

会場 守谷市立中央公民館ホール (全席指定)


(茨城県守谷市百合ヶ丘2-2540-1)


駐車場あり・TX守谷駅から徒歩10分

 


入場料: 一般¥3,800(高校生以上)
    小中学生¥2,000 ※未就学児入場不可

演出・出演 音とお話のユニット おとばな

撮影/池田英樹
宣伝美術/和久田み晴  
舞台監督/松本努
音響・照明/守谷市立中央公民館ホール
制作/音とお話のユニット おとばな
主催/ギタラズ

 


Program
 ■物語作品
「オトバナライン・パラドックス」 構成台本:和久田み晴
「愛の鍵」星新一 作(新潮文庫刊『ようこそ地球さん』所収)
「であえてほんとうによかった」宮西達也 作(ポプラ社刊) ほか
 
 ■楽曲
「オトバナライン・パラドックス」劇中曲 作曲/宇高杏那・宇高靖人
「3つの東方の物語より1楽章」作曲/A.ウルグズノフ
「4Legendsより2楽章」 作曲/A.ウルグズノフ ほか

 
※新型コロナウィルス感染防止のためのご理解とご協力のお願い

お客様にはマスクの着用、入口での手指消毒のご協力をお願い致します。
当日体調不良の方はご入場いただけないことをご了承下さい。

 

 

 

【チケットご予約・お問い合わせ】

おとばなチケットサイト https://reserva.be/otobana

 

 

【お客様の声】(ライブアンケートより抜粋)

★本当に素晴らしいものを観せていただきました。お芝居を観ているのとも違って、まるで自分が絵本の中の世界へ入り込んでしまったかのような感覚になりました。間のとり方や場面転換を大切に大切にされていて、抑揚をつけることで、こんなにも素敵なものになるのかと感動しました。

 

★始まった時から世界にひきこまれました!ドラマ・映画・舞台のライブの全てをぜいたくに味わいました。楽しかった!!とってもステキだった!!

 

★すばらしい!これぞエンターテイメント!!語りにひきこまれました。語りに合った曲も素晴らしい。

 

★小説の世界が頭の中に広がってくるようで、登場する人やそのまわりの風景が自分の頭の中に見えました。

 

 

◇◆◇ここまで◇◆◇

すてきなご感想をありがとうございます!!!

 

 

配信動画視聴のお申し込みはこちらへ♪

 

↓↓↓↓↓↓


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
音とお話のユニット「おとばな」。 優しくも力強い、心揺さぶる音楽と語りが織り成す3人のコラボレーションを、 ぜひあなたの耳と目でお確かめください!